利用規約

本利用規約(以下「本規約」といいます。)は、株式会社Tech Design(以下「当社」といいます。)が運営するウェブメディア「災害情報.COM」(https://saigai-info.com。以下「本メディア」といいます。)を利用するお客さま(以下「ユーザー」といいます。)と当社との間での利用条件を定めるものであり、本メディアを利用するすべてのユーザーに適用されます。


1.本メディアの利用
(1)ユーザーは、本規約に従って本メディアを利用することができ、本メディアの利用を開始する前に本規約の内容を確認のうえ、本規約に同意するものとします。なお、ユーザーは、本メディアを利用開始した時をもって本規約に同意したものとみなします。
(2)ユーザーは、本規約に同意しない限り、本メディアを利用することはできません。
(3)ユーザーが未成年である場合、親権者等の法定代理人の同意を得たうえで本メディアを利用するものとします。
(4)ユーザーが本メディアを利用するために必要な機器・ソフトウェア等は、ユーザーの責任と負担で準備するものとします。また、本メディアの利用時に発生する通信費(パケット通信に係る料金を含みます。)は、ユーザーが負担するものとします。
(5)当社は、本メディアに広告を掲載する場合があります。


2.利用目的
本メディアは、ユーザーに対し、私的な利用に限定して提供しています。
ユーザーは、当社が事前に承諾した場合を除き、本メディアの全部又は一部を営利目的又はこれに類似する目的で利用することはできません。


3.禁止行為
ユーザーは、本メディアを利用する際、次の各号のいずれかに該当する行為をしてはなりません。
(1)当社の事前の承諾なく、本メディアの全部又は一部を複製、編集、転載、放送、頒布、送信、改変、翻訳、又は翻案等して、当社又は第三者の知的財産権を侵害する行為。
(2)当社又は第三者の名誉、肖像権、プライバシー権、その他の権利又は利益を侵害する行為。
(3)法令又は本規約に違反する行為。
(4)本メディアへ不正にアクセスし、本メディアの全部又は一部を改ざんする行為。
(5)コンピューターウイルス、その他の有害なプログラムを送信する行為。
(6)本メディアのサーバーに過度な負担をかける行為。
(7)公序良俗に反する行為。
(8)本メディアの名誉・信用を毀損し、又は運営を妨げる一切の行為。
(9)その他、当社が不適当と認める行為。


4.本メディアの提供の停止・中断
当社は、次の各号のいずれかに該当する場合、ユーザーの同意を得ることなく、本メディアの全部又は一部の提供を停止・中断することができるものとします。
(1)定期又は緊急にシステムを保守・点検・更新する場合。
(2)通信回線が停止・中断した場合。
(3)天災地変、地震、火災、停電、戦争、暴動、その他の不可抗力により本メディアの提供が困難になった場合。
(4)法令・公権力の行使により本メディアの全部又は一部の提供の中断、停止、又は中止を命令された場合。


5.当社の免責
(1)当社は、本メディアの利用により生じたユーザーのいかなる損害(直接的・間接的な損害、当社の予見の有無にかかわらず特別の事情から生じた損害、逸失利益を含みます。)について、責任を負うものではありません。
(2)当社は、前4に基づき、本メディアの全部又は一部の提供を停止・中断したことにより生じたユーザーのいかなる損害(直接的・間接的な損害、当社の予見の有無にかかわらず特別の事情から生じた損害、逸失利益を含みます。)について、責任を負うものではありません。
(3)当社は、本メディアが提供する情報の妥当性、信頼性、有用性、最新性を保証するものではなく、その他個別のユーザーの特定の目的に適合するものを保証するものではありません。
(4)当社は、本メディアに関連して、ユーザーと第三者との間に生じた紛争等について、何ら責任を負うものではありません。


6.知的財産権の帰属
本メディアに関する著作権、その他一切の知的財産権(以下総称して「知的財産権」といいます。)は、当社又は正当な権限を有する第三者に帰属します。また、本メディアの提供は、ユーザーに対するコンテンツの知的財産権の譲渡を含むものではありません。


7.ユーザーの利用履歴
当社は、本メディアのユーザーの利用履歴(コンテンツ毎のページビュー、その他の利用状況を含みますが、これらに限りません。)を調査するため、Google Analyticsを用い、個人を特定できない範囲で統計的情報を取得しています。


8.通知
当社のユーザーに対する通知は、本メディア又は当社のウェブサイト上にて通知する方法により行うものとします。


9.本規約の変更
(1)当社は、ユーザーの事前の承諾なく、本規約を変更することができるものとし、ユーザーは、予めこれに同意するものとします。
(2)当社は、本規約を変更した場合、ユーザーに対し、変更後の本規約を本メディアの適宜の画面へ表示する方法で通知するものとし、当該通知の時点から効力が生じるものとします。なお、ユーザーは、本規約の変更等に同意いただけない場合、当該変更後は本メディアを利用することはできません。
(3)ユーザーは、本規約の変更後も本メディアの利用を継続する場合、本規約の変更に同意したものとみなします。


10.その他
本規約の一部が無効又は執行不能と判断された場合であっても、それ以外の残りの規約は継続して完全な効力を有するものとします。


11.準拠法及び管轄裁判所
(1)本規約の準拠法は日本法とします。
(2)本規約に関連して生じた一切の紛争は、東京地方裁判所又は東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。


以上


2018年1月15日 改定




【広告について】
当社が、本サイトにおいて企業の情報や商品・サービスを、企業や個人(以下「広告主」といいます。)からの依頼を受け、金銭的利害関係が発生し、紹介する際には、広告記事である旨がユーザーに分かるように、下記のPRマークをコンテンツ内に掲出します。




1:PRマークの意味および広告制作のポリシー
PRマークは、ユーザーの利益を守るために、広告記事であることがユーザーに分かるようにすると同時に、当社の広告制作における以下のポリシーを表現しています。
・当社が本当に紹介したい、価値があると判断した内容を掲載する
・同様に、ユーザーにとっても価値があると判断した内容を掲載する
・広告主の伝えたい事をTABI LABOという世界観のなかで、オリジナリティを持って表現する


2:広告の表示について
・ユーザーのパソコン環境や表示ブラウザの環境設定等により、表示に不具合が生じる場合があります。
・推奨ブラウザ Firefox最新 / Chrome最新 / Safari最新/
上記は推奨ブラウザではありますが、各環境での動作を保障するものではありません。また、上記以外のブラウザは掲載確認対象外となります。
・通信環境や端末、OS固有の仕様、ユーザー端末の使用状況などによって広告が配信できない、正しく表示・制御されない、表示までに時間がかかる場合などの可能性があることを、ご了承ください。


3:広告の制作・掲載基準について
当社は、広告の制作・掲載に当たって関係法令を遵守することとし、 JIAA(一般社団法人 インターネット広告推進協議会)の会員として、 JIAAのガイドラインに基づき、広告表記・広告主体者の表示を行っています。


【広告の制作・掲載基準】
○当社は、以下の項目に該当する商品やサービスに関する広告を制作・掲載しません。
・法令・条約に違反し、または第三者の権利を侵害するもの。
・広告主の実態があきらかでなく、責任の所在が不明なもの。
・非科学的、迷信に類するもの。
・その他社会秩序を乱すおそれがあるなど当社が不適切だと判断したもの。
○当社は、以下の項目に該当する表現が含まれる広告を制作・掲載しません。
・虚偽、誇大または、誤認のおそれがある表現。
・投機、射幸心をあおる表現。
・他者に対する名誉毀損、プライバシーの侵害または営業妨害にあたる表現。
・わいせつ表現、差別的・侮辱的表現その他当社が不適切だと判断する表現。
なお、当社は、掲載している商品・サービスを広告主より情報提供(法令適合性に関する見解を含みます。)を受けて紹介しており、当該情報の正確性を前提に、広告の制作・掲載基準を満たしているか判断しております。当社も、その正確性の確保に努めておりますが、最終的な正確性を保証するものではありません。