2019.05.16

防災グッズセットの上手な選び方をおすすめ製品10選とともに解説

written by admin

災害大国である日本に住む私たちは、いつ大規模災害が起きてもおかしくない環境で生活しています。
特に、近年首都直下型や南海トラフなどの巨大地震の発生が予測されていることに加えて、豪雨災害や竜巻など災害の規模や内容も変化してきました。

災害への日ごろの備えとして、家庭でも防災グッズをまとめておきたい人も多いですが、正直「何を準備しておくべきか分からない」と悩むことも。
そんな時、あらかじめ必要な防災グッズがセットになっている製品を選べば、気軽に災害への備えができます。

今回は、防災グッズセットの購入する人の立場やシーンに応じて知っておきたい上手な選び方と、選び方を踏まえたおすすめ製品を紹介しています。
初めて防災グッズセットを手に取ってみたい人も、ぜひ家庭に必要な製品購入に役立ててください。

防災グッズセットのおすすめの選び方


防災グッズをそろえる方法には、ひとつずつ買い足していく方法と、あらかじめセットになっている防災グッズセットを購入する方法があります。
防災グッズセットは、一度にまとめて災害へ備えができますが、製品によってセットの内容が異なります。

よって自分に適した防災グッズセットを選ぶのが重要です。
まずは、防災グッズセットを選ぶ上でおさえておきたいポイントを見てみましょう。

  • 人数に応じた製品を選ぶ
  • 用途に応じた製品を選ぶ
  • 食料が入っている場合はローリングストックをしながら備蓄
  • 防災グッズセット+必要な物をそろえておく

人数に応じた製品を選ぶ

防災グッズセットの中には1人分のものから、2~3人分、ファミリーセットと人数に応じたものがあります。
複数人数分を用意する場合、1人ひとつずつ同じ防災グッズセットを購入する手段と、人数分セットになっているものを購入する手段がありますので、必要に応じてどちらが良いか選びましょう。

ひとつずつ購入する場合は簡易ラジオなど1台あれば十分なグッズがだぶってしまうこともあります。必ず中身を確認して購入しましょう。

用途に応じた製品を選ぶ

防災グッズセットの中にも、子供用、女性用、ファミリー用などあらかじめ使う人の立場に立った製品が発売されています。
実際に使う人に該当する防災グッズセットを上手に活用するのも有効です。

さらに、一時避難用、非常食のみなど用途別でアイテムを集めたものもあります。

食料が入っている場合はローリングストックをしながら備蓄

防災グッズセットに入っている食料は賞味期限の間に家庭で消費し、新しい物を買い足す「ローリングストック」がおすすめです。
賞味期限が長い物や、普段の食事としても活用できる物を選ぶのも有効です。

防災グッズセット+必要な物をそろえておく

防災グッズセットを購入した後は、中身を確認してさらに必要な物を買い足したり入れて置いたりするのが重要です。

杖やメガネ、生理用品など自分に必要な物や、通帳や保健所、母子手帳のコピー、家のスペアキーなどを後から足しましょう。

用途別おすすめ防災グッズセット10選

選び方を踏まえて、おすすめ防災グッズセットを10製品紹介します。

おすすめ防災グッズセットその1:Defend Future Relief 44点セットDD-EK01RLF


Defend Future Relief 44点セットDD-EK01RLF

防災士が監修した防災グッズセットです。
災害発生後3日間を生き延びるための一時避難持ち出しグッズを中心にセレクトされた44点になっています。

こちらは1人用ですが同ラインで2人用も発売されています。
ダイナモラジオは電池不要で使えて、手回し、ソーラー、USBの3つの充電方法が選べる工夫も。

あえて中身がパンパンになっていないので、必要に応じて物を追加できる仕様のため避難も迅速にできるでしょう。
一時避難用セットをそろえたい人におすすめです。

おすすめ防災グッズセットその2:Relieved Life防災セット 43アイテム


Relieved Life防災セット 43アイテム

セット内の防災リュックの強度が強く、登山リュックと同じ仕様のため安心感が高い製品です。
リュックは40Lまで詰められる仕様、かつ4カラー展開。

幅広いスマホ機種に対応しているスマホ充電器もセットで入っています。
特筆すべきなのが東日本大震災時実際に現場活動にあたった消防士が協力したオリジナル防災ブックです。
読んで日ごろの防災への備えや意識を高める上でも有効と言えるでしょう。

成人男性用の防災グッズセットを検討している人や、気に入ったカラーの防災リュックを選びたい人に向いている製品です。

おすすめ防災グッズセットその3:防災防犯ダイレクト 防災セット2人用 地震対策30点避難セットplus


防災防犯ダイレクト 防災セット2人用 地震対策30点避難セットplus

2人分の防災グッズがセットになった製品です。
グッドデザイン賞を受賞した防災リュックは、自立式&取っ手付きのため玄関やリビングに普段からおいて置き、災害時すぐに手にできるデザイン性と機能性を兼ね備えています。

また、防水、防炎素材のため避難時も安心です。
被災者からの声を実際に聴いた防災士が厳選した、防災グッズが30種類セレクトされています。

「本当に必要な物」をそろえたい人や、2人分まとまったセットが欲しい人におすすめです。

おすすめ防災グッズセットその4:株式会社ペアークレーン防災セットDX3人用セット


株式会社ペアークレーン防災セットDX3人用セット

成人3人分の防災グッズがセットになっている製品です。
3人分の防災リュックにヘルメット、3日間の一時避難用グッズが同梱されています。
重さは約3kgのため、女性や高齢者の人でも無理なく背負って避難ができるでしょう。

一時避難用グッズを家族分や同居人分など、まとめて用意しておきたい人にもおすすめです。
また、3人用のほか2人用~4人用も発売されているので、人数に応じたものを選べるのも魅力です。

おすすめ防災グッズセットその5:山善(YAMAZEN) 非常用持ち出し袋 車載用YSB-25


山善(YAMAZEN) 非常用持ち出し袋 車載用YSB-25

車中泊を想定した防災グッズがセットになった製品です。
車中泊用のエアーマットやサンシェードなど、プライバシーを確保するためのものから歯ブラシやコップ、お皿などのセットになっています。

水や食料などはないので、期限なく備蓄できるグッズのみで構成されています。
ローリングストックを考える必要もないため、車の中に備蓄として置いておきたい人におすすめの製品です。

なおこちらは普通車ですが、同ラインナップでコンパクトカー用の車載用防災セットも発売されています。

おすすめ防災グッズセットその6:防災専門店MT-NET女性用1人用 防災リュック


防災専門店MT-NET女性用1人用 防災リュック

女性向けの防災グッズがセットになった製品です。
一時避難用のグッズに加えて、水のいらないシャンプーや生理用ナプキン、コンパクトミラーなどとっさの災害時に必要になる女性向けのものが入っているのが特徴。

リュックも最大容量20Lのコンパクトサイズで3カラー展開になっています。
付属は防災ラジオは、ライトにもスマホ充電器にもなるのも便利。
防災セットをリュックと一緒に準備しておきたい女性にふさわしい製品です。

おすすめ防災グッズセットその7:Eもの一番屋2号店 女性のための非常持出セット WR-50


Eもの一番屋2号店 女性のための非常持出セット WR-50

生理ナプキンやヘアブラシ、ホイッスルなど女性が必要になるグッズをA4ファイルサイズの箱にまとめたセットです。
防災グッズをつめた一時避難用防災リュックとともに用意しておけば、二次避難時すぐに持ち出せる利便性もあります。

普段は本棚のすみなどに保管も可能。
一人用防災グッズセットに加えて、女性ならではのグッズを補助的にそろえたい人にもおすすめの製品です。

おすすめ防災グッズセットその8:防災防犯ダイレクト キッズ防災セット


防災防犯ダイレクト キッズ防災セット

2013年度キッズデザイン賞受賞の、デザイン性と機能性を兼ね備えた防災リュックに入った防災セットです。
重量はわずか2.4kgで子供も楽に背負え、適応身長は90~150cm。
未就学児~小学校高学年(3歳~12歳ごろまで)まで使えます。

肩に反射材もついているので、夜間や停電時の子供の避難にも安心です。
子供のための防災セットを準備しておきたい場合におすすめです。

おすすめ防災グッズセットその9:LA・PITA(ラピタ)ものすごい防災セットプレミアム1人用


LA・PITA(ラピタ)ものすごい防災セットプレミアム1人用

避難時、両手を空けて迅速な避難のためには防災グッズは「リュックに詰めて背負う」が基本。
ところが、長時間の歩行や避難の場合赤ちゃんを連れている女性や高齢者にとっては、背中に背負っているのが負担になる場合もあります。

こちらの防災グッズセットは、防災リュックとして背負えるだけでなくキャリーとして転がせるのが特徴。
防災グッズメーカーのラピタが独自開発した防災グッズのため、セット内容も充実しています。
ローリングストックが必要な食料や、水の賞味期限リストも付属しているなどの充実ぶり。

子連れ避難や高齢者世帯での避難で、できるだけ移動の負担にならない防災セットを選びたい人におすすめです。

おすすめ防災グッズセットその10:Defend Future【栄養士×防災士監修】5年保存の非常食セット5日分


Defend Future【栄養士×防災士監修】5年保存の非常食セット5日分

一時避難時の非常食としても、その後の避難生活にも活用できる非常食に特化したセット。
水でもお湯でも作れるアルファ米のご飯ものレパートリーや、火を使わずそのまま食べられるレトルトを中心に、栄養士が監修しておいしさや栄養面でもバランスの良い非常食が5日分そろっています。

自宅避難用など、非常食の備蓄としておすすめです。

おすすめの防災グッズセットで災害対策を始めよう

防災グッズをそろえようとすると、何が必要か分からずなかなか手をつけられない人も多いです。
あらかじめ防災グッズがセットになっている製品を購入すれば、今日から災害への対策や備蓄が始められます

また、購入したら必ず中身を確認し自分に必要な物を都度足していくのも重要です。
賞味期限のあるグッズも無駄なく備蓄できるローリングストックも活用し、災害への備えを行いましょう。

防災グッズセットについては以下の記事をご覧ください。

「ラピタ」の防災セットがすごい!代表的な3つの製品の特徴を紹介

防災セットを2人用で用意する時のポイントとおすすめ10製品とともに紹介